ID: PASSWORD:

風来坊商店閻魔帳


日記鯖システム管理者からのお知らせ

  • HTTPSに対応し、http://ds.sen-nin-do.nethttps://ds.sen-nin-do.net のどちらでも日記鯖にアクセスできるようになりました。 なお、当面はHTTPとHTTPSのどちらも利用可能としますが、将来的には http://ds.sen-nin-do.net へのアクセスは https://ds.sen-nin-do.net へ転送する予定です。
  • 都合により日記鯖のURLが http://ds.wa-mo.to/ から http://ds.sen-nin-do.net/ に変更となりました。 突然で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。(2019/01/27)
  • 2018年11月12日(月)午後10時ごろから翌13日(火)午後4時半ごろにかけて、日記鯖に正常に接続できない状態になっていました。利用者の皆様にはご迷惑をおかけしました。
  • 日記鯖の仕様変更、不具合対応等については、こちらの記事もご覧ください。

営業予定

検討中、少々お待ちください。 
 

イベント参加予定
*2019/2/23・24(土日)11:00~17:00 きものであそぶ きものとあそぶ Vol7@筑波ハム レストラン2階
つくば市下平塚383
きもの好きさんが集まるイベント!風来坊商店名前出して貰っちゃってるのでがんばらなければいけない!うえい!


委託販売先情報
架空ストアさん 通販充実。井の頭公園付近に実店舗。ごめん最近納品してない精進します。

Pullさん かすみがうら市下稲吉。ここには常時何か置かせてもらっています。

*他にもお声掛けいただいています。精進します(泣笑)いやまじで。



風来坊商店ツイッター 営業予定や今後の野望やご近所トークを炸裂中。

風来坊商店店舗速報 写真ごっそり。


2019/05/24 愚痴る

ここんところ体調が下り坂だわ
あんまり思うように事がはこばないわ
自由がないような毎日な気がしてちょっと腐り気味だった。

そうこうしているうちに熱が出てきたので
このままだとまじで寝込むとこまで持っていかれそうだと思い
修行先に体調不良であることを告げて
最低限の自分の手駒仕事をやっつけて早退または遅刻していく日々を送った。
正味三日ほど。

その際の行きまたは帰りに最寄の神社に寄った。

私は見えないしわかんないので
「おみくじにアドバイスを載せてもらえると助かる」
とお祈りしてからおみくじを引いた。

やー、最初の二日分のおみくじは辛口だった。
その神社のおみくじからはじとじとお小言的な言葉が続いていたんだけど
この二日分はそのスペシャル版かよという勢いで現状にベストマッチなお説教(笑)
神はいるんだなと一人ベンチに座って薄ら笑いをする私。
平日の日の高いうちからへらへら神社で笑う大人は傍から見たら気味悪かろうなあ^^;

で、今日。三日目の参拝。
ちょっと私としては二日連続のお説教にむかついていた。
むかつく、というとちょっと違うのかもしれない。
どっちかというと抗議か?笑

「お小言ありがとうございます、おっしゃるとおりです。
最悪の事態にならないように警告して下さってること感謝します。
だけどさあ、そんな事態にすると思う?なると思う?
私が望むこと得たいものってそんなに悪いことなの?ちがうと思う。
多分いい感じに抜け道があってそこを上手く縫えばいいんじゃないの?
うまく両立できるんじゃないの、その方法を探して得たいだけじゃん。
それでも悪いっていうならどんな風にどう悪いのかもっとガシガシヨロシク!」

↑このくらいのことをがーっと脳内で炸裂させてから
じゃあ急いでるから!とかなり暴力的にがっと箱に手を突っ込んでおみくじを引いて
まじで時間が押していたのでワシワシと歩き去ったわけです。はい。

で、車を走らせて信号待ちしているときにあけてびっくりですよそこの奥様。
おみくじは大大吉。
何、大が二回繰り返されてるよ。
「一生にそんなに訪れない大吉祥運です」
っておみくじにわざわざ書いてある。ぽかーん。

超うがった口きいてサーセンでした!!!


で、帰宅してきた家人にこの話をしたら
「あー、そう、ついに神をもいわしちゃったわけですか・・・」
ち、ちがうよ^^;
「オイゴラー、三日も日参してんぞ、まだ文句あんのか?ですか。」
なにを言ってるんだい^^;
「だいたい悪党って自分が悪いことしてるなんて微塵にも思ってないんですよねー・・・」
ああもういい、寝ろ(笑

以上、カミサマになぐさめてもらっちゃたというお話でした!
最後のぼやきは超約だよ、捻じ曲げて物事をみすぎだとおもう!



2019/05/28 祝わなくてもいいの

先に結論を書くと憤怒さんと意志の疎通がはかれました!
よかった!
お友だちが少なくなるのはさびしいし、
なによりもいみわかんないまま袂をわかつのは精神衛生上よろしくないから。

えっと前回お会いしたあともうないだろうな。。。と思っていたら
再度お食事に誘われたので
「ラストチャンスだとおもって再度つっこもう」
という気持ちのもと、お会いしました。

一生懸命不満を言わないようにされているのですが
言いたいことはそこなので、他に話がふくらみません。
うん、私もしんどいですが先方もしんどいようです。
わたしたちは仲違いがしたいわけではないのです。

さてそこで先方が切り口を変えて質問してきてくださいました。
「黒子さんって今までどんなお仕事されていたのですか」
なんとこれが突破口になりました。
一通り話したあと私も聞き返しました。
そしたら先方の職歴が。。。。。。。大変立派だったのです。

原因そこだよねーさん!!(笑)

「あのですね、おねーさんの経歴が立派だからギャップですそれ。」
先方、え???と鳩が豆鉄砲。
えっと、読者にも分かりやすく書くならば。

わたしとかのじょが出入りしている(いた)某組織は
お名前だけ見ると立派で、素晴らしい人が働いていると錯覚しそうだけど
実際は予算不足で、末端組織ほどいい加減な運営なのですよ。
しかもない予算から人材を求めるわけですよ旧式な方法で。
どんな人が集まると思いますか、まあ、玉席混合だけど
そこにとどまりたがるのは百々の詰まりがくずばっかですよ(笑)

「排水溝にたまってるごみに正しさ求めちゃいけませんぜ」
「排水溝(ひどく驚かれている)」
「あとごみに祝福の言葉はいらないですよ」
「え、祝ってた?私。」

ごみに向かって彼女はずっといい続けていました。
あいつらは上司のお気に入りだから一生雇用が保証されてるんだ。
ずっとぬくぬく暮らしていくんだ、間違ってるのに、などなど。

「事実ではない幸せな憶測をわざわざ言葉にしてお祝いしなくていいじゃないですか、
だったらむしろ現実を口にしたほうがいいですよ。
上司が飛ばされたり任期満了になるまでのひと騒ぎ、
あとでいろいろ困るんだよ(笑)って」

経歴に比例して先方は真面目で誠実な人なのです。
それで真面目なお名前の企業にそのまんまのイメージを求めたわけです。
ノンノン(笑)
それがわかったのでお互い言い分が納得できました。

どんなことにも未来永劫なんてない。
花はいつか枯れるし、石なんて蹴っ飛ばせばファーラウェイだ(笑)
渦中の人はわかってないからへらへらしてるのだろうけど。
そんなのほっときゃいいのだ、自分に関係ない人ならば。

実際よく見るとね
この人は、という人物はさっと避けてるもんセルフで。
まあそういうこった。